So-net無料ブログ作成
検索選択

強さとほほえましさと [虎]

わが家の軒下にツバメが出入りするようになり、子育ての準備をしています。
毎年のことながら、甲斐甲斐しく巣を行ったり来たりする姿には感心します。
動物たちの子育てといえば、今年の干支でもある虎はわが子を非常に大事にすると
いわれていますね。

今回ご紹介するのは、そんな親子の虎をモチーフとした置物です。
虎(花房壮一作・手ひねり)
DSCF1077.JPG
DSCF1078.JPG
虎の持つ迫力や強さに加え、ほほえましい一面をテーマとしたようです。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [虎]

澄み切った秋晴れの爽やかさに誘われて、野山を散策したくなります。

今回はこちらの作品をご紹介します。

虎 (花房壮一作・手ひねり)
008.JPG
015.JPG013.JPG
眼光鋭く、古くから厄除けや「家運隆盛」の守神とされてきたという虎。
戦勝の武神、開運出世に縁があるとされる毘沙門天の使いという説もあるとか。
勇猛であると同時に、親子の愛情がとても深いというのも、
虎の魅力の一つである気がします。

以前にも、親子の愛情の深さというテーマで虎の親子を制作した事がありますが、
今回の作品は、背中の子供を守ろうと母親が体を起こして牙をむき、
威嚇している様子を表現しています。
大切な宝を全力で守る、という意味合いをより強く意識したようです。






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼成した親子虎 [虎]

春待ち遠しい今日この頃、ほころび始めた梅のつぼみに心が華やぎます。
今回はこちらの作品をご紹介します。

虎 (花房壮一作・手びねり)
DSCF2618.JPGDSCF2624.JPGDSCF2620.JPGDSCF2625.JPGDSCF2628.JPG
眼光鋭く、古くから厄除けや家運隆盛の守り神とされてきたという虎。
戦勝の武神、開運出世に縁があるとされる毘沙門天の使いという説もあるとか。
勇猛果敢であると同時に、親子の愛情がとても深いというのも
虎の魅力の一つである気がします。

以前にも、親子の愛情の深さというテーマで虎の親子を制作した事がありますが
今回の作品は、背中の子供を守ろうと母親が上体を起こして牙をむき、
威嚇している様子を表現しています。
大切な宝を全力で守る、という意味合いをより強く意識したようです。



少しずつ春の足音が聞こえてくる中、
工房では新たな作品の制作に向けて準備を進めています。
朝晩の冷え込みは峠を越したとはいえ、
水分を含む白地の作品は凍ってしまうこともままあり、
今はまだ構想を練りながら、下準備を続ける日々が続きます。
またここで皆様にご覧いただける日を楽しみに、日々精進して参ります。
ぜひ、ご期待下さい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感