So-net無料ブログ作成
おかめひょっとこ ブログトップ

おかめとひょっとこ [おかめひょっとこ]


梅雨が明けたと同時に、照り付ける陽射しはより一層眩しく、
本格的な夏の到来ですね。

今回はこちらの作品をご紹介します。

おかめひょっとこ (花房壮一作・手びねり)
DSCF3092.JPGDSCF3093.JPG
おかめは家庭円満、ひょっとこは家計を守る神様ともされ、
対になると夫婦円満、子宝祈願に結び付くともいわれています。
また、おかめはお多福とも呼ばれ酉の市の熊手の飾りなどにも使われるほか、
ひょっとこは岩手県に残る民話の、ヘソからお金を生む奇妙な顔の子供の話を
起源としているとの説もあり、幸運、財運との縁も連想させるなど、
様々な分野で人々の笑顔を誘いながら愛されてきたモチーフのようです。

こちらの作品は、ひょっとこの面がさらにおかめの面を被った
デザインになっています。
ひょっとこの表情もさることながら、おかめはぺろっと舌を出し、
良く見ると歯が欠けているなど、小さいながらも存在感は抜群。
人間くさい、日々の生活の中にこそ笑いも幸せもあるというイメージを
表現しているようです。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼成したおかめとひょっとこ [おかめひょっとこ]


暦の上では春とはいえ、寒さが戻った今日は
時折ちらほらと雪花が舞っています。

今回はこちらの作品をご紹介します。

おかめひょっとこ (花房壮一作・手びねり)
photo_editor_1486433510151.jpgphoto_editor_1486433686822.jpg
ひょっとこのお面がさらにおかめのお面を被ったこちらの作品。
おかめは家庭円満、ひょっとこは家計を守る神様ともされ、
対になると夫婦円満、子宝祈願に結び付くともいわれています。
また、おかめはお多福とも呼ばれ酉の市の熊手の飾りなどにも使われるほか、
ひょっとこは岩手県に残る民話の、ヘソからお金を生む奇妙な顔の子供の話を
起源としているとの説もあり、幸運、財運との縁も連想させるなど、
様々な分野で人々の笑顔を誘いながら愛されてきたモチーフのようです。

ひょっとこの表情もさることながら、おかめはぺろっと舌を出し、
良く見ると歯が欠けているなど、小さいながらも存在感は抜群。
人間くさい、日々の生活の中にこそ笑いも幸せもあるというイメージを
表現しています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
おかめひょっとこ ブログトップ