So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

焼成した達磨大師坐像 [達磨大師]

三寒四温の季節ではありますが、暖かい日差しに春の訪れが近いことを感じます。
今回は以前白地でご紹介した達磨大師坐像の焼成後をご紹介します。

達磨大師坐像(花房壮一作・手ひねり)
DSCF1547.JPG
DSCF1549.JPGDSCF1551.JPG
1300度近い炎の中で一瞬見えたその姿はとても印象的だったといいます。
厳しい表情で一点を見つめる表情が、白地の時とはまた違ったイメージです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0