So-net無料ブログ作成

焼成した諌鼓鶏 [鶏]



唐突にやって来た真夏に慌てたかのように
一斉に騒ぎはじめた蝉たちの声が何とも賑やかです。

今回はこちらの作品をご紹介します。

諌鼓鶏 (花房壮一作・手びねり)
photo_editor_1531794447804.jpgphoto_editor_1531793890441.jpg
こちらの作品は、中国の故事をモチーフとしています。

その昔、中国の聖天子が自らの政道に誤りがある時は
これを諌めようとする民が打ち鳴らして知らせることが
出来るようにと、朝廷の門前に太鼓「諌鼓」を置いたとか。
しかし、善政であったため打ち鳴らす者がおらず、
いつしか諌鼓には苔が生え、鶏が住み着いたことから、
天下泰平、平和の象徴とされてきたといいます。

古くから印籠や武具のデザインにも取り入れられ、
まさに平和の象徴ともいえる祭りにおいて
諌鼓鶏を象った山車を用いる地域もあるとか。

以前にも同じモチーフの作品を製作したことがありますが
こちらの鶏はより一層リラックスした印象です。












nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。